スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菅首相が所信表明演説 財政再建へ超党派会議 年金議論 消費税上げ視野(産経新聞)

 菅直人首相は11日午後、衆院本会議で就任後初の所信表明演説を行い、財政再建のため「税制の抜本改革に着手することが不可避」として、消費税率引き上げを視野に超党派の「財政健全化検討会議」を設置するよう野党側に提案。年金制度に関し、党派を超えた国民的議論を始めるための基本原則を示した。

 首相は演説冒頭、「政治とカネ」と米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移転問題で引責辞任した鳩山由紀夫前首相の行動を「勇断」と評価。「最大の責務は挫折を乗り越え、国民の信頼を回復することだ」と訴えた。

 新内閣の課題として「戦後行政の大掃除の本格実施」、「経済・財政・社会保障の一体的立て直し」、「責任感に立脚した外交・安全保障」-の3つを柱に。「戦後行政の大掃除」では、事業仕分けによる無駄の根絶や公務員制度改革のほか、地域主権の確立など前政権の取り組みを引き継ぐ考えを表明。郵政改革法案に関しては、民主党と国民新党の連立合意に盛り込まれた「速やかな成立を期す」との文言を引用した。

 「経済・財政・社会保障の一体的立て直し」では、地球温暖化防止や社会保障などの政策課題を経済成長につなげる「第三の道」を提唱。巨額の債務残高について「財政破(は)綻(たん)に陥る恐れがある」と強い危機感をにじませた。口蹄(こうてい)疫対策に関しては、感染拡大の阻止や農家の生活支援・経営再建に万全を期すと約束した。

 このほか、首相自身の生い立ち、サラリーマンの家庭で育ったことや、市民運動への参加、厚相時代に薬害エイズ問題に取り組んだ経験などを披露し、演説の最後で、「リーダーシップを持った首相」を目指す考えを強調した。

 また、菅首相は演説で、今月23日に沖縄県糸満市で開催される「沖縄全戦没者追悼式」に参列する意向を表明した。就任後初の沖縄訪問。仲井真弘多県知事との会談を調整する方向だ。

<AKB48>脅迫容疑で27歳男逮捕 カッター送り付け(毎日新聞)
<口蹄疫>飛び火で抗体検査実施へ 専門家委が了承(毎日新聞)
首相動静(6月10日)(時事通信)
別れた夫の自宅に放火 容疑の32歳女を逮捕 警視庁(産経新聞)
秘書官、厚労省からも起用=6人体制に増強―菅首相(時事通信)
スポンサーサイト

閣僚人事は小幅と菅氏示唆=樽床氏「衆院定数を80削減」―民主代表選(時事通信)

 菅直人副総理兼財務相は3日夜、民主党本部で行った代表選出馬の記者会見で、首相に就任した場合の閣僚人事について「鳩山政権で頑張ってきた人がたくさんいるし、事実上空席になっている仕事もある。参院選が間近だということ、いくつかの制約を念頭に置きながら、最も国民から期待される内閣をつくりたい」と述べ、小幅な入れ替えにとどめる考えを示唆した。
 16日までの今国会会期については「このままの日程でいけるのか、延ばさなければいけないのか判断しなければいけない」と述べ、郵政改革法案など重要法案処理のため、延長する可能性に言及。「新たな首相が選ばれたときに、その下で戦われる参院選も、政権に対する一つの審判だ」として、早期解散を否定した。
 菅氏はまた、小沢一郎幹事長に出馬あいさつのための面会を求めているものの、小沢氏から連絡がないことを明らかにした。
 一方、樽床伸二衆院環境委員長は代表選出馬を表明した3日の会見で、主要政策として(1)衆院定数の80削減(2)社会保障の抜本改革と消費税率引き上げ(3)米軍普天間飛行場移設に関する日米合意順守―などを挙げた。
 樽床氏は「世代交代の流れをつくり出していきたい」と強調。小沢氏へのスタンスに関しては「親小沢、反小沢の二極に分ける考え方に立っていない」と述べるにとどめた。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦~米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで~
【特集】沖縄と米国海兵隊~ペリーと黒船でやって来た海兵隊~
【特集】迷走!普天間移設~鳩山首相が退陣~
【特集】米国海兵隊兵器総覧~沖縄に配備されているのは?~
【特集】「陸山会」土地購入事件~小沢氏、再び不起訴=検察審が再審査へ~

欧州債務危機拡大を警戒=4日からG20財務相会合(時事通信)
<CO中毒>ホテルの4人を書類送検 山口県警(毎日新聞)
転居費詐取容疑、自称NPO代表逮捕へ(読売新聞)
<岡田外相>思いやり予算で再生エネルギー(毎日新聞)
辞任表明を受け、近日中に民主党代表選を開催(産経新聞)

<自民党>中山元外相が離党届(毎日新聞)

 昨年の衆院選で落選した自民党の中山太郎元外相(85)は25日、内規で定めた国政選挙の比例代表定年制への反対を理由に同党を離党した。今夏の参院選に既存の新党からの立候補を目指す。自民党は比例定年制について、衆院は「公認時満73歳未満」、参院は「任期満了日満70歳未満」と定めている。中山氏は大島理森幹事長に離党届提出後、党本部で記者団に「高齢者と社会のために頑張っていく」と国政復帰に意欲を示す一方、新党との接触は「まったく白紙」と述べた。中山氏は参院当選3回、衆院当選7回。同党の憲法改正論議の中心的存在だった。

【関連ニュース】
中山太郎氏:自民離党へ 参院選に新党から出馬か
片山虎之助氏:自民離党届 たちあがれ日本から出馬へ
自民:無派閥が第2勢力…33人 離党者相次ぎ
自民党:与謝野、舛添両氏を除名処分 党紀委員会
水野前衆院議員:自民を離党 みんなの党から出馬へ

副業の収入、いくら?(Business Media 誠)
【チャイム】鬼太郎が中部空港に(産経新聞)
口蹄疫特措法が成立へ=政府の迅速対応を後押し(時事通信)
5月なのに汗だく 都内で今年最高気温29.4度を記録(産経新聞)
「絶対勝てる」偽パチンコ攻略法で詐取 1億円超被害か(産経新聞)

岸和田の住宅密集地で火事、近隣に避難呼びかけ(読売新聞)

 17日午前0時45分頃、大阪府岸和田市東大路町の民家が燃えている、との通報が住民から同市消防本部にあった。

 同本部によると、共同住宅など数棟が午前2時20分現在、延焼中という。

 けが人などの情報はないが、出火元とみられる付近にプロパンガスのボンベがあるといい、府警岸和田署などが近隣に避難を呼びかけている。

 現場はJR阪和線久米田駅北東約1キロの住宅密集地。

<普天間移設>「閣議了解応じず」首相に伝達 福島担当相(毎日新聞)
<谷亮子さん>参院選に民主党から出馬…10日夕、表明へ(毎日新聞)
横浜教組教科書不使用指示 なお「思想闘争」ゆがむ歴史教育(産経新聞)
沖縄の日 怒りの3800人 本土復帰38年の集いで(毎日新聞)
首相動静(5月12日)(時事通信)

爪は健康のバロメーター 手入れで健康管理に一役(産経新聞)

 爪(つめ)は健康のバロメーターといわれる。二枚爪などの爪のトラブルは貧血のほか、内臓疾患など体の病気の兆候であることも多い。普段からこまめに手入れをし、爪の色や形状の変化をチェックすることで健康管理に役立てたい。(小川真由美)

  [フォト]平井理央アナ、“金”ネイルで日本選手を応援

 ◆鉄分不足は要注意

 日本ネイリスト協会理事で、カネボウトータルビューティアカデミーのネイルカレッジ長、萩原直見さんは「夏はネイルを楽しむ人も多いが、健康な爪が大前提。病気のサインでもあるので侮らないでほしい」と呼びかける。

 爪のトラブルは多岐にわたる。先端の表面が薄くはがれた二枚爪は男女比1対2の割合で女性に多い。このトラブルは貧血の人は要注意だ。爪の生え際から数ミリ内側部分には爪母(そうぼ)細胞(爪を生み出す細胞)がある。この細胞で鉄分が不足すると、二枚爪のほか、スプーンのように爪が反り返る「スプーンネイル」になることもあるという。

 けがなど明らかな外傷がないのに爪の面積が大きく、指先を包むように丸みを帯びるバチ状爪が両手足すべての指に出ている場合は心臓や肺の疾患が原因。正常より薄く弱い人は栄養不良や皮膚の病気、爪が白い人は肝硬変や腎障害などの可能性があるそうだ。

 ゴム手袋の着用などで爪を保護しても、症状が改善しない場合は専門医を受診した方がよい。爪の状態が悪いままネイルをしたり、除光液を使ったりすると、細菌感染で爪が白や緑、黒などに変色するという。一般に内臓疾患が原因の爪のトラブルは疾患が治癒すれば解消されることが多いという。

 ◆ハンドマッサージ 

 トラブル対策として普段からの手入れも大事だ。

 爪を切る際、爪先(先端の白い部分)は0・5ミリくらい残す。肌に含まれる水分が約30%に対し、爪は12~16%と少ない。乾燥しやすいうえ、爪を短く切りすぎると指先に衝撃を受けやすく、乾燥がさらに進んでトラブルの元になる。除光液も使いすぎると水分と油分が失われ、爪が割れやすくなる原因になる。

 二枚爪は雑貨店などで売られている専用の接着剤(ネイルグルー)を爪の割れた部分に塗り、表面を爪やすりで削って整える。ちなみにネイルグルーは洋服やカーペットなど繊維に付着すると約百度に発熱するので注意が必要だ。

 週1回以上のハンドマッサージで血行を良くしたり、ネイルの持ちを良くするトップコートを爪に塗ったりするだけでも爪の保護や乾燥を防ぐのに効果があるそうだ。

 萩原さんは「指先を守る爪を常に良い状態に保つのは体調管理に役立ち、手元も美しくなる。生活に不可欠なケア」とアドバイスする。

 ■「つけ爪」トラブル続発

 国民生活センターには、爪の上に人工爪を被せる「つけ爪」のトラブルが報告されている。トラブルの内容は「つけ爪を付けたら自爪にカビができた」「つけ爪をした2日後から左手が腫れた」「つけ爪を取る溶液で左手の指先から指の間がただれた。内科を受診し、抗生物質を服用」-など。

 同センターでは、(1)化学物質を大量に使うつけ爪は爪への負担が大きい(2)つけ爪用の溶剤はかぶれや引火に注意(3)消毒など施術時の万全な衛生管理(4)サロン選びを慎重に(5)時々、爪を休ませる-ことを指摘している。

【関連記事】
健康面で影響も 靴の履き崩し、どうする?
深キョン、益若ら5名が「ネイルクイーン2009」受賞
20代女性3割が喫煙、全国平均の倍 新潟
ライオンや花王「美白歯磨き」強化 「抗加齢」取り込み 収益底上げ
少子化を止めろ!

<山田花子さん>結婚を発表 39歳の一般男性と3日に(毎日新聞)
袋詰め遺体、重りはいかり=女性の身元確認急ぐ-神奈川県警(時事通信)
難航する幼保一体化 マニフェストいつ実現?(産経新聞)
千葉市、6年間で不正経理総額4億6千万円(読売新聞)
<男性遺体>死因は脳の損傷 事故の可能性も…愛知・半田(毎日新聞)
プロフィール

Author:いわせくにお
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。